SURトップ > 2016年度 夏期講座案内 INDEX 高3 高2 高1 中3 中2 中1 申込方法・受講料 時間割
夏期高1
高 1 数 学




クラス この1年の進度 SURの高1数学コースは,左のように3通りの進度に分かれています。 講座選択についてご不明な点がありましたら,ご遠慮なくお問い合わせください。
高3数学
高2数学
C / B高1〜高2数学
■不等式H
(Hクラス指定講座)
(180分×4回)
クラスレベル選抜
★★★★

数U,数B範囲の『不等式』に的を絞って総復習します。

一口に「不等式」といっても有理式,無理式,三角関数,絶対値など,式の形によりその扱い方は様々です。 また,ベクトルや微積分では,意味を考えることによって必然的に導き出される不等式が存在します。 真に理解しているかが問われる題材といえるでしょう。逆に言えば,不等式で必要とされる知識や方法論をマスターしてしまえば,すべての分野を効率よく修得することができるわけです。

以上の観点から,普遍的で応用性の広い問題を厳選しました。 なるべく他では見かけないような問題を集めたので,たとえ手強く感じても,考える過程はきっと楽しんでもらえるはずです。 また,簡単に解けてもそれで終わってはもったいないので是非とも別解を考えて下さい。 いろんな見方ができ,“あっ”という解法が存在するのが不等式の醍醐味なのですから。

■空間ベクトル入門G
(Gクラス指定講座)
(180分×4回)
クラスレベル選抜
★★★☆

ベクトルを使うポイントを押さえて,空間図形を把握するための講座です。

一つ目のポイントは,一次結合を斜交座標と解釈することです。 空間の中にある直線や平面が自然に理解できます。

二つ目は,図形を表す2つの方法であるパラメータ表示と方程式を使い分けることです。 この2つを自在に行き来することによって計算を大きく減らせます。

三つ目は,内積を正射影と結びつけて押さえることです。 平面の方程式表示や,点と平面の距離などもスッキリと理解できます。 「平面や直線に垂線を下ろす」といった作業も,正射影を用いれば楽に計算できます。

この講座で,ベクトルという道具の本当の切れ味を自分のものにしてください。

■三角比・三角関数
(CBクラス指定講座)
(180分×4回)
クラスレベル選抜
★★★☆
★★★

三角比の初歩から応用・発展さらに三角関数までを学ぶ講座です。

まずは,三角比として sin (サイン), cos (コサイン), tan (タンジェント) を定義し,それらの性質を調べた後,三角関数へと拡張します。 そして,面積公式,正弦定理,余弦定理と併せて図形問題へ応用していきます。 さらに,加法定理,合成,2倍角・3倍角の公式,和積公式といった三角関数ならではの不思議な性質を調べます。 初等幾何では困難だった 18°とか 105°といった角度が苦もなく扱えるようになるため,非常に強力な武器になります。

ただ,この分野は公式が多いのが困りもので,昔から高校生の悩みの種でした。 楽な考え方・覚え方を伝授しますので,この機会にマスターしましょう。

■指数対数
(GCBクラス指定講座)
(180分×4回)
クラスレベル選抜
GC★★★☆
★★★

指数関数と対数関数は,光の吸収・バクテリアの増殖・物質の冷却・放射性同位体の崩壊などといった自然現象の記述に欠かせません。 また,人間が感じる光の強さや音の大きさも対数的だという研究結果もあります。 にもかかわらず,高校生にとっては多項式などに比べてなじみにくいものの一つです。

本講座では,まず上記のような具体例をもとに指数的変化と対数的変化を身近なものとして感じてもらいます。 その後,関数として定義し,さまざまな応用を紹介していきます。

高1G・C・Bクラスの方は,該当クラス名の講座を受講してください。 高1Hクラスの方は,昨年の授業内容と重複しますので受講の必要はありません。

■数学オリンピックに
 参加してみませんか
 講座
(中1〜高2オプション)
(180分×2回)
クラスレベル選抜
-★★★

「数学オリンピックって興味があるけど,よく知らない」という人,この機会にぜひ参加してみませんか? 普通の高1範囲の数学を習っている人であれば,ほとんどの問題は理解できますし,前提知識もあまり必要でないので楽しんでいただけるでしょう。 また,意欲ある中1・中2生の参加も大歓迎! ちょっと未習の記号や概念が出てくるかもしれませんが,多くの部分は理解可能です。 背伸びして勉強するのもよい刺激になります。

本講座では,整数問題や組合せを始めとして,数学オリンピックではよく出題されるが学校ではあまり練習しないタイプの知識を習得し,その問題に慣れることを目的とします。 なお,問題は昨年の講座と半分程度重複します。

なお,数学オリンピックに関する詳細は 「数学オリンピック財団のホームページ」 をご覧ください。

■数学オリンピック
 演習
(中2〜高2オプション)
(180分×2回)
クラスレベル選抜
-★★★★

本講座では,JMO予選の合否の分かれ目となる「標準〜やや難」の問題を集中的に演習し,「合格まであと1問」の壁を突破することを目的とします。 JJMOを受験する方にとっては,「余裕をもって予選合格」が目標です。

上記の「数学オリンピックに参加してみませんか講座」は受講していなくてもかまいませんが,整数・組合せに関する基本的な知識は前提として授業を行ないます。 扱う問題は,昨年の「数学オリンピック演習」とは重複しませんので,昨年に受講した方も受講していただけます。

なお,数学オリンピックに関する詳細は 「数学オリンピック財団のホームページ」 をご覧ください。

高 1 英 語
■上級英語
(HGクラス指定講座)
(180分×4回)
クラスレベル選抜
★★★★
★★★

本講座は,高校文法を高い視点からまとめ直すと共に,英作文,英文解釈,リスニング,会話をトータルに演習するクラスです。

まず英文法は分詞構文と準動詞をまとめ,それぞれの文法事項を利用した英作文,英文解釈を練習します。

リスニングでは最新のニュースを題材に聞き取る訓練を行ないます。 またネイティブ講師を交えて,オーラルの訓練も行ないます。

■中級英語
(CBクラス指定講座)
(180分×4回)
クラスレベル選抜
★★★
★★☆

標準的な高校文法を1年間でまとめるクラスで, 高校入試を経て高校に入られた方, または中高一貫校の方で高校文法を初めからやり直したい方に最適です。 この夏は,4日間に渡って,文法,英作文,英文解釈,リスニングをトータルに指導します。

文法は動名詞・不定詞をまとめ,それを利用した英作文・英文解釈を練習します。 リスニングでは最新のニュースを題材に書き取る訓練を行ないます。

高 1 現 代 文
■現代文入門
(中3〜高1オプション)
(120分×4回)
クラスレベル選抜
★★★

大学入試の現代文には,極めて論理的な解法があります。 本講座では,大学入試で必ず出題される「評論文」の解説を通して,「数学のように現代文を論理的に解く」方法を伝授します。

具体的には,4日間でマスターすべき点は次の3点です。

  • 導入部分の読み方(=線の引き方)
  • 導入後の読み方(=線の引き方)
  • 意味段落の分け方

これらをマスターすることによって,問題文の「言いたいこと」が確実に理解でき, 自信を持って設問が解けるようになります。 現代文が苦手という人には特におすすめです。

SUR
最終更新:2016年5月28日